モテ系

彼氏は学生バイトからバリバリの営業マン!自慢したくなる3つのこと

彼氏は学生バイトからバリバリの営業マン!自慢したくなる3つのこと

こんにちは。岡田です!

前回は、「起業」についてお話ししましたが、今回は「恋愛」についてです。

大学生なら、いえ、男なら誰でもまず思い描くのが「付き合いたい、彼女が欲しい」ですよね。そう思うのは普通の考えでしょう。

彼女が欲しいなら、それなりのイケてる男じゃないとダメですよね。では、女性にとってイイ男とはどんな男で、どんな男なら彼氏にしたいと思うのでしょうか。しかも友達に自慢したくなるような彼氏になれたら、男冥利に尽きますよね。

もしも、僕が女子大生なら、大学生の彼氏がどんなバイトをしていて、どれぐらい稼いでるかはとても気になるところです。例えば彼氏が僕らのように学生バイトで営業マンをしていたら、彼女は友達にこんな自慢をするだろうな、と思うポイントが色々あります。

そこで今回は、彼氏が学生バイトでバリバリの営業マンだったとしたら、彼女が自慢したくなることを3つのポイントにまとめて書こうと思います。

何百人というできる営業マンや起業家を見てきた僕だからこそ、女性目線になって「どんな彼氏なら自慢のイケてるいい男なのか」を考察し、男性には目指すべき男性像を、女性には捕まえるべき男性像についてお伝えします。

営業マンの彼氏は聞き上手でコミュニケーション能力が高い!

営業マンの彼氏は聞き上手でコミュニケーション能力が高い!のイメージ まず、やはり営業マンといえば、念頭に出るのが、コミュニケーション能力の高さでしょう。ここでいうコミュニケーション能力の高さとは、話が上手いとか話が面白いことをいうのではありません。【話を聞くのが上手い】ことです。

付き合うとなれば、きっと彼女は彼氏にいろんな相談をしますよね。彼女からの相談とは実のところ話を聞いて欲しいだけです。何か明確なアドバイスが欲しいわけでも、一緒に悩んでほしいわけでもなく、「いかに、気持ちよく話させてもらえるか、会話が前向きに進むか、自分の結論の話に持っていけるか」が大事なんです。

普通の彼氏なら話を遮ってしまい、彼女が望む結論に至らなく不満が出ることがほとんどです。

そもそも、男脳と女脳はもともと大きな違いがあるので仕方のないことです。

・男の脳:解決のための話をしたい。
・女の脳:とにかく黙って話を聞いて欲しい。

しかし営業マンは、普段から、お客様の情報、ニーズを聞かないことには受注に至らないため「聞く力」は抜群に優れています。(できないと売れないので)

もし彼氏が学生でも営業バイトをしている人なら、彼女は気持ちよく話すことができる上、自然とストレスも発散でき、求めればアドバイス等ももらえるでしょう。

どんな悩みも解決するために営業マンはいるのです。コミュニケーションとは「聞くこと」です。

ただ、ごく稀に、話が面白く、自分の話だけで、相手を巻き込んで契約をとるカリスマ営業マンもいます。しかし、これは真似はしない方がいいかと。。。

そういう人は恋愛をするには向いてません。。

オカダ
オカダ

僕は後者の「相手を巻き込んで契約をとるカリスマ営業マンタイプ」です。だから全然彼女ができません。

聞き上手になりましょう。

聞き上手で彼氏は営業マン。

きっと彼女は自慢したくなるのではないでしょうか。

彼女が自慢したくなる彼氏とは、「話を聞く力」が優れたコミュニケーション能力の高い男。

営業マンの彼氏は褒め上手で彼女を喜ばせることがうまい!

営業マンの彼氏は褒め上手で彼女を喜ばせることがうまい!のイメージ営業マンは【人を喜ばせる能力】に長けています。できる営業マンに限りますが、毎日人をどうやったら喜ばせられるかを考えています。人を喜ばせるプロとも言えるのが営業マンなので、それが恋愛にも影響した場合、営業マンは無敵です。ちなみに、ずばり喜んでもらった数と収入は比例します。お金に関しては次の章でしましょう。

営業マンは、彼女が何を欲しているのか、何に悩んでいるのか、何を考えているのか、どこに行きたいのか、これぐらいは、ある程度の営業マンなら確実にわかります。

彼女が何を求めているかいつも考えていて、しかもずばり当ててくる彼氏なんて、自慢できる存在間違いなしです。

そして、人を喜ばせる能力に長けているので、もちろん褒め上手でもあります。

褒めるといっても、ただ単に「かわいいね」っていうだけでは相手は喜びません。なぜなら、いけてる営業マンの彼女が可愛いのは当たり前です。今まで幾度となくいけてる人やいけてない人に「かわいい!キレイ!」と言われ慣れています。違う角度で攻めましょう。

顔が可愛いと言われてそうな人なら、逆に手しか褒めない等、褒める中に少しのディスりも必要です。

彼氏が学生のうちから営業バイトをして喜ばせる力を鍛えていたら、間違いなく今までにはなかった角度から褒められ、自身の気付かなかった魅力を知り、日々ドキドキできるでしょう。

オカダ
オカダ

喜びたい、サプライズが欲しい、ドキドキしたい願望がある女性は営業マンを選ぶべきです。

何も言わなくてもわかってくれ、意外なところを褒められたり新鮮な喜びを味わえます。

僕なら営業マンを選びます!

彼女が自慢したくなる彼氏とは、「人を喜ばせる力」が優れた褒め上手な男。

営業マンの彼氏は普通の学生バイトより稼いでいるし時間もある

営業マンの彼氏は普通の学生バイトより稼いでいるし時間もあるのイメージどんなに綺麗事を言っても、男女が付き合うにおいてお金は必要です。付き合っていて割り勘などもってのほかです。彼女に【お金の気を一切使わせない】ことは、彼氏の役目だと考えています。

大学生だから仕方ない等、親のお金でなんとかしてる等、ありえません。

彼女が欲しい、彼女にいい男だと思われ自慢されるような彼氏になりたいのなら、バイトをしましょう。お金は絶対必要です。どんな状況も言い訳にせず、稼ぐ方法を考えましょう。

我々営業マンは時給もありませんし、給料が担保されてる訳でもありません。稼ぐ額は完全に自分次第です。だから、個人の価値が高ければ、時給では不可能なお金を、それほど時間をかけずに稼いでいます。

彼氏がバイトで営業マンをしていたなら忙しいと思われがちですが、「働くときはとにかく集中して働く」ことで時間も融通が利きます。ですから大学に通うことも、デートを楽しむことも十分に可能なんです。

時間とお金は付き合う上では最も大事だと思います。彼氏がしっかりバイトで稼ぎ、お金も時間もあれば、普通の大学生より彼女を楽しませることができます。

男の魅力はどんな環境でも生きていける動物的な強さが必要です。子孫繁栄をしたくなるような男です。

オカダ
オカダ

無人島に一緒に行っても安心できる男がモテます。

現代において、生きていくなら稼げることは必須です。
だから僕は稼げる営業マン推しです。

彼女が自慢したくなる彼氏とは、「稼ぐ力」が優れた仕事ができて融通が利く男。

まとめ

彼氏は学生バイトでバリバリの営業マン。自慢したくなる3つのことのまとめさて今回は、「彼氏は学生バイトでバリバリの営業マン。自慢したくなる3つのこと」

についてお伝えしました。

主に今回お伝えした彼氏の自慢したくなる内容は、下記の3つです。

1.「話を聞く力」が優れて、コミュ力が高い
2.「人を喜ばせる力」が優れていて、褒め上手
3.「稼ぐ力」が優れていて、融通が利く

女性目線になって「どんな彼氏なら自慢のイケてるいい男なのか」を考察した結果、男性はこの3つを意識していればかなり自慢できる彼氏になれると言えます。

とにかく、聞き上手になり、相手を喜ばせることを徹底的に考えて、稼ぎましょう。

女性はできる営業マンの彼氏を見つければ間違いないでしょう。

人生はただ稼ぐだけではなくて、いかに楽しんで謳歌するか。

謳歌するためには恋愛も必ずついて回ります。

いい恋愛をするにはいい男にならなくてはいけません。

いい男は仕事ができます。

自信があります。

かっこいいです。

男には必要条件です。

僕の周りにはいい男が多いです。

大学生のうちから営業バイトをバリバリしていれば、普通の大学生と大きな差が生まれるのは当然です。

営業のスキルや経験は将来の仕事に役立つだけでなく、恋愛にも役に立つ一生モノの技術です。彼女に自慢してもらえるような、イケてる彼氏になるための近道が営業バイトだとも言えます。大学生のうちに営業で力をつけ魅力もつけましょう。

この記事をかいた人

オカダ

小学生から高校まで続けていた野球を大学で辞め、大学で学生団体Gcruiseの代表に就任。
ソフトバンク回線で個人成績、組織成績共に日本一を獲得し、大学を中退。現在、株式会社YKT Innovationを設立し、3ヶ月で従業員数100人突破。
面白くて、真面目で、ストイックで、素直で影響力のある男になるべく精進中。どれだけ多くの仲間の人生に入れるか、人の人生を動かせるか。かっこいい生き方の目標をブレずに成長し続けます。

オカダの最新記事

タイトルとURLをコピーしました